キャッシングのノウハウ

キャッシングの返済時に起こりうること

キャッシングは「返済」が大切

キャッシングの審査に通過できるかどうかを心配する人は多いですが、その後の返済を同じように心配する人は稀です。
よほどの大金ではない限り、必要な分だけキャッシングを利用している人も多いので、難なく返せると思い気にしていない人が多いです。
しかし、本当に思っていた通りに返済できる人はどれくらいいるでしょうか。
借り入れが大きくなるほど返済は長くなり、返済が長くなるほど途中でアクシデントが起こる可能性が高まります。
また、気軽にキャッシングをしているうちに、「こんなにも借りていたのか」と思うこともままあります。
少しだけ借りてすぐに返済するつもりだったのに、こんなはずではなかったという方も意外と多いです。
今回は、キャッシングの返済する時に起こりがちなことについて考えていきましょう。

返済するのが当たり前なのに…返済期間を延ばしたくなる心情

キャッシングを利用すると、基本的に毎月1回決められた返済日か、35日ごとに返済することになります。
ただ、キャッシングを利用すれば返済するのが当たり前なのにも関わらず、それを先延ばししたいという気持ちが起こってきます。
キャッシングは借金ですから、返済を先延ばしにすればその分だけ金利を多く支払わなければなりません。
たとえば、50万円を年率18%で借りると、1か月分の利息は約7,500円です。
毎月3万円ずつ返済すると完済までに21か月かかり、支払う利息は約8万円になります。
毎月2万円ずつなら完済まで32か月、支払う利息は約13万円、毎月1万ずつなら完済までなんと94か月もかかり、支払う利息は約43万円にのぼります。
約8年も返済が続き、金融業者に43万円も余計に支払うことになります。
返済が長くなればなるほど支払う利息が多くなることは、多くの人が頭でわかっているはずです。
それでも、いざ返済するとなると「今月は厳しいから」などと理由をつけ、できるだけ返済金額を少なくしようという気持ちが湧いてくる傾向にあります。
これは、試験前、勉強しなければならないのに、なぜか漫画を読んでしまう心理と同じかもしれません。
しかし、返済期間をのばすほど自分のお金がなくなっていくのは上記を見ればよくわかります。
返済期間を先延ばしにしたくなる気持ちはわかりますが、前もって返済計画を立てておき、返済意識が逸れないように注意が必要です。

現在の借金状況がわからなくなる

返済日がわからないという方はほとんどいないと思いますが、現在の借入残高がわからない、
返済金額に占める利息の割合がわからない、完済がいつになるかわからないという方は多いのではないでしょうか。
返済日が来たから返済する、そんな感じで日々返済している人は非常に多いです。
借金の残高や支払う利息もわからず、返済だけしている方は危ない状況にあります。
借入残高がわからないままずっと返済していても、実は全然元金が減っていないということもよくあります。
「毎回きちんと返済していれば大丈夫」というわけではありませんので、逐一借金状況を確認することが大切です。

ふとした気の緩みからお金を工面できなくなり、延滞に至ることも…

今の借金の状況を把握していない人に限って、まだ大丈夫、と多重債務に陥ってしまうことがままあります。
うまくお金を工面できなかったから他社からお金を借りて返済、そんな事を一度でもやってしまうとキャッシングの罠にはまり、多重債務になってしまうのです。 多重債務になると、返済日が月に何度も来るようになりますので、何度も返済することでだんだん負担になってくるでしょう。
何のためにお金を稼いでいるのかわからなくなり、鬱のような症状になってくる人も少なくありません。
最終的にはどこからも工面することができず、「延滞」してしまう事態となってしまいます。
延滞すれば信用に傷がつき、今後新規の借り入れができなくなるかもしれません。
そのため、お金を借りるときは「必ず返済できること」を条件に必要な分だけ借りて、できるだけ短期間で完済することを目標に上手に活用することが大切です。

スムーズに返済していくためには?

キャッシングを返済する時、考えなければならないことが2つあります。
それは、「できるだけ早く返済すること」、「借金がある事を強く意識すること」です。
金融会社が提供するキャッシングの返済方法は、多くがリボ払いを採用しています。
リボ払いは、どれだけ利用しても返済は少額で良いため利用しやすい返済方法ですが、少額で良い反面返済が長期化するという落とし穴があります。
それに、いつものATMでキャッシングできるため、借金をしているという意識が薄くなりがちです。
キャッシングの落とし穴にハマらないためにも、できるだけ早く返済し、借金である意識を常にもつことが大切です。

カテゴリ-から選ぶ

キャッシングのノウハウをチェックする

審査が不安な方へ

キャッシング・カードローンのお申込みでは、
想像以上に時間が掛かる場合がある上に、
審査も通らない場合があります。

そのような事態を避けるために、
同時に2社へお申込みをされることを
オススメ致します!

キャッシングタウン厳選の組み合わせ


アコム

30日間無利息!24時間借入可能!

詳細を見る


みずほ銀行

大手銀行ならではの安心感

詳細を見る

キャッシングを一覧で比較

  実質年率 限度額 融資スピード 特徴 申込み
SMBCモビット
SMBCモビット
3.0%~18.0% 800万円 最短即日 三井住友銀行か三菱UFJ銀行の口座をお持ちであれば、ネットからの手続きのみで最短3分で振り込まれます!
※14:50までの振り込み手続き完了で当日振込可能。
※審査結果によりご希望に沿えない場合があります。
※フリーターの方の借入はパート、アルバイトなど安定した収入がある方に限ります
申込み
公式ページに遷移します。
アコム
アコム
3.0%~18.0% 800万円 最短1時間 これまで期間限定だった無利息キャンペーンも、
正規サービスになって再登場!
来店不要で審査回答は最短30分!
さらに最短1時間のスピード融資可能!

3項目の入力で、借入可能か結果がでる3秒診断も人気です。
申込み
公式ページに遷移します。
レイクALSA
レイクALSA
4.5%~18.0% 500万円 最短即日 はじめてのお申込みなら、30日間無利息、または5万円まで180日間無利息!
来店不要、Webなら24時間365日受付!
申込み
公式ページに遷移します。
みずほ銀行カードローン
みずほ銀行
カードローン
年2.0%~14.0% 最大800万円 -

みずほ銀行の口座を持っていれば、ネットですべて完結! 口座を持っていなくても、審査OK!
※住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。 引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。

申込み
公式ページに遷移します。

キャッシングをタイプ別比較から選ぶ

  • 返済のメドが短期間でついている方は「無利息キャッシング!」
  • はじめてだから・金利が不安な方には「低金利キャッシング!」
  • どうしても今日必要!いざというときの「即日融資キャッシング!」
  • 審査が不安な方必見・息表示もありの「即日審査キャッシング!」
  • 総量規制対象外!低金利が魅力!「銀行キャッシング!」
  • 保証人や担保なし「フリーダーや主婦でもOKのキャッシング!」
  • どこを選んでよいの??「初めても方におススメのキャッシング!」

ページの先頭に戻る